Bフレッツ プロバイダパック

プロバイダパックとは

プロバイダパックとはBフレッツとプロバイダサービスをセットで申し込めるパックで手続きが簡単になる他、料金がお得になる特典がついていますので、プロバイダも新規に申し込むという方は、プロバイダパックを利用することをオススメします。

 

【プロバイダパック対応プロバイダ】

 

プロバイダパック対応プロバイダは、@nifty、ASAHIネット、BB.excite、BIGLOBE、DTI、hi-ho、OCN、ぷらら、So-net、WAKWAKとなっています。


プロバイダ比較

NTT東日本がサービス提供を行っている地域の方へ

東京・神奈川・千葉・埼玉・北海道茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・宮城・福島・岩手・青森・山形・秋田にお住まいの方

NTT東日本の戸建て住宅向けプラン(ファミリータイプ)料金表
順位 プロバイダ キャンペーン

月額料金
みんなの評判 詳細
1位 BBexcite 料金の安さNo1
525円
月額料金が最も安いがメールサービスが無い
オプションでメール追加は有料なので注意
詳細
2位 ASAHIネット 開通月+18か月無料
819円
割引を合わると2年間での平均月額が最も安い
安くてサービスもいい人気プロバイダ
詳細
3位 WAKWAK 12ヵ月無料
997円
特になし 詳細
4位 DTI 15ヵ月無料
998円
サービスの評判は昔からよいプロバイダ
サポートも好評で万が一のときに心強い
詳細
5位 @nifty 12ヵ月無料
1,050円
特になし 詳細
5位 plala 12ヵ月無料
1,050円
特になし 詳細
7位 hi-ho 開通月+12ヵ月無料
1,260円
特になし 詳細
7位 OCN 開通月無料
1,260円
料金は高いが、サービス・サポート・回線速度
回線品質という性能面が優れていて人気No1
詳細
7位 BIGLOBE 3ヵ月無料
1,260円
特になし 詳細
7位 So-net 1ヵ月無料
1,260円
特になし 詳細

NTT東日本の集合住宅向けプラン(マンションタイプ)料金表
順位 プロバイダ キャンペーン

月額料金
みんなの評判 詳細
1位 BBexcite 料金の安さNo1
525円
月額料金が最も安いがメールサービスが無い
オプションでメール追加は有料なので注意
詳細
2位 ASAHIネット 開通月+2か月無料
578円
マンションタイプは最も安い料金帯
安くてサービスもいい人気プロバイダ
詳細
3位 WAKWAK 12ヵ月無料
630円
特になし 詳細
4位 DTI 15ヵ月無料
714円
サービスの評判は昔からよいプロバイダ
サポートも好評で万が一のときに心強い
詳細
5位 plala 12ヵ月無料
840円
特になし 詳細
6位 hi-ho 開通月+12ヵ月無料
935円
特になし 詳細
7位 BIGLOBE 3ヵ月無料
945円
特になし 詳細
7位 So-net 1か月
945円
特になし 詳細
9位 OCN 開通月無料
997円
料金は高いが、サービス・サポート・回線速度
回線品質という性能面が優れていて人気No1
詳細
9位 @nifty 12ヵ月無料
997円
特になし 詳細

Bフレッツ プロバイダパック記事一覧

ひかり電話で電話代基本料を節約!

ひかり電話とは、フレッツ光(フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ、ビジネスタイプ、マンション・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、Bフレッツ ハイパーファミリータイプ、マンションタイプ)のアクセス回線(光ファイバー)を利用することによって、加入電話、携帯電話等へ安...

≫続きを読む

フレッツテレビはケーブルテレビより安い?!

フレッツ・テレビとはNTT東日本が提供するインターネット接続サービス「フレッツ光」及び「フレッツ・テレビ伝送サービス」と、(株)オプティキャストの提供する放送サービス「オプティキャスト施設利用サービス」の両者を契約することによって受けることが出来る、地上/BSデジタル放送が受信出来るようになるサービ...

≫続きを読む

フレッツ光のNTT公式サイトで詳細チェック!!

Bフレッツの上位サービスであるフレッツ光ネクストの申し込みができる方はそちらのほうがオススメ!料金据え置きで、最大100Mだった通信速度がなんと倍の200Mに!!


HOME お申し込みの手順 人気ランキング キャンペーン情報 ファミリータイプ料金 マンションタイプ料金