Bフレッツ フレッツテレビ

フレッツ・テレビとは

フレッツ・テレビとはNTT東日本が提供するインターネット接続サービス「フレッツ光」及び「フレッツ・テレビ伝送サービス」と、(株)オプティキャストの提供する放送サービス「オプティキャスト施設利用サービス」の両者を契約することによって受けることが出来る、地上/BSデジタル放送が受信出来るようになるサービスです。

 

フレッツ・テレビのサービスを受けるためには、フレッツ光及びフレッツ・テレビ伝送サービスの契約と、オプティキャスト施設利用サービスの契約が必要の他、地上/BSデジタル放送に対応したテレビもしくはチューナーが必要となります。

 

※スカパー!の専門チャンネル等を受信する場合には別途契約が必要の他、対応チューナー等も必要となります。

 

※提供エリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、福島県、北海道、大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、徳島県の各一部地域となっています。(2011年10月現在)
※2012年6月の時点では、和歌山県、岐阜県、三重県でも新たにサービスがスタートしています。

 


フレッツテレビはこんな方にオススメ!

【既にフレッツ光に加入していて戸建てにお住まいの方】

 

既にフレッツ光に加入していて戸建てにお住まいの方であれば、月額682.5円プラスするだけでアンテナを立てずとも地上/BSデジタル放送を楽しむことができますし、フレッツ・テレビはデジアナ変換(地上デジタル放送をアナログ方式に変換)に対応していますので、アナログTVでも地上放送を楽しむことが出来ます。

 

※デジアナ変換は、2011年6月1日から2015年3月31日まで実施される予定となっています。

 

【住居を新築・リフォームしようと考えている方】

 

フレッツ・テレビは屋根の上にUHFアンテナやパラボラアンテナを立てる必要がありませんので、外観をすっきり見せる事が出来ますし、台風の度にアンテナを心配する必要もありません。

 

また、雨や雷でも映像が乱れにくく、高層ビルが近くにある場合でも比較的安定した映像を楽しむことが出来ます。

フレッツ光のNTT公式サイトで詳細チェック!!

Bフレッツの上位サービスであるフレッツ光ネクストの申し込みができる方はそちらのほうがオススメ!料金据え置きで、最大100Mだった通信速度がなんと倍の200Mに!!

フレッツテレビはケーブルテレビより安い?!関連ページ

ひかり電話で電話代基本料を節約!
光回線にすることで利用できるひかり電話は、従来の固定電話から切り替えても番号が変わらず、通話品質も高く、しかも料金が基本料525円〜という見逃せないサービスです。通話料もお得なんですよ。

HOME お申し込みの手順 人気ランキング キャンペーン情報 ファミリータイプ料金 マンションタイプ料金