Bフレッツ 違い

Bフレッツのファミリータイプとマンションタイプの違いとは?

マンションタイプとファミリータイプでは、スピードは同じなのに料金が全然違います。

 

なぜ安いのかというと、それはファミリータイプとマンションタイプが光ファイバーケーブルを配線する方法や同時に同じ光ファイバーを使う人の数に違いがあるからなんです。

 

例えば、何人かで光ファイバーを共用するのはどちらのタイプも同じですが、何部屋もあるタイプのマンションだとその人数がかなり多くなってきます。
すると、どうしても速度がファミリータイプよりも出ないということになります。

 

その分料金が安くなっているんですね。

 

他にも、最近ではフレッツテレビなどのサービスがフルに使える光配線方式が増えているようですが、VDSL方式という電話線を利用するものや、各部屋にLANケーブルで直接配線する方式のものもあり、マンション内の設備を使うことでその分安くなるという要素もあります。

 

このように、速度や設備の使用割合などによって料金が決まっているというわけなんですね。

 

マンションタイプの場合は、大家さんやマンション管理組合が管理しているので、契約に関しては前もって調べておく必要があります。


Bフレッツのファミリータイプとマンションタイプの違い記事一覧

BフレッツとADSLの料金比較

ADSLとはAsymmetric Digital Subscriber Lineの略で、固定電話のメタル回線を利用してインターネット接続を行なうブロードバンド回線の1つです。固定電話の回線を使用するため、光ファイバーを引き込む工事をする必要がなく、ADSLのモデムを設置するだけで簡単にインターネット...

≫続きを読む

他のサービスと比較する

光ファイバーを用いたインターネット接続サービスというと、NTT東日本・西日本が提供するフレッツが最も有名ですが、auやUSEN等でもインターネット接続サービスが提供されていますので、それぞれの特徴をご紹介します。

≫続きを読む

フレッツ光のNTT公式サイトで詳細チェック!!

Bフレッツの上位サービスであるフレッツ光ネクストの申し込みができる方はそちらのほうがオススメ!料金据え置きで、最大100Mだった通信速度がなんと倍の200Mに!!


HOME お申し込みの手順 人気ランキング キャンペーン情報 ファミリータイプ料金 マンションタイプ料金